新発田にある信田眼科医院で診療している眼の病気と治療について

眼の病気について

眼の病気はまず、症状から気づくことが多くあります。最近目が見づらくなった、かすみが気になる、痛みが走る、かゆみや涙が止まらないなど、日常生活の中で気づいたことから突発的な症状まで、些細なことから眼の病気が分かることがあります。
信田眼科医院ではそういった些細な気づき、兆候があればすぐに受診されることをお勧めしています。

治療について

投薬治療

信田眼科では点眼薬や内服薬での治療方針を取っています。
緑内障・ドライアイ・結膜疾患・翼状片・視神経症・加齢黄斑変性・網膜静脈閉塞・ぶどう膜炎
感染性眼内炎・角膜感染症・眼精疲労・麦粒腫・霰粒腫・花粉症

レーザー治療

当院の最新レーザー機器を使い、治療を進めます
白内障・緑内障・糖尿病網膜症・網膜剥離、網膜裂孔・網膜静脈閉塞

手術

診療方針や診断結果によって必要な場合は切開手術を行います
斜視(強度の場合)・翼状片・感染性眼内炎

眼鏡処方

眼鏡やコンタクトによって矯正が必要な場合は検査を行い、眼鏡処方を行います
近視、乱視、遠視(眼鏡やコンタクトによる矯正)・斜視・弱視・老視・眼精疲労